平成31年度第1回健康教室フレイル(虚弱)からの脱出

内 容

  •  皆さん「フレイル」という言葉を聞いたことがありますか。人は知らないうちに少しずつ衰えていきます。なるべく早く衰え(フレイル)に気付き、少しでも長く元気に過ごしましょう。
     金沢市フレイルトレーナー候補の山岸 理学療法士がフレイルについて話します。フレイルチェックも体験できます。

講 師

  • 山岸 元理学療法士

日 時

  • 平成31年4月18日(木)
  • 午後1時~2時

場 所

  • 南ヶ丘病院 本館1階待合室

当日の様子

当日の様子

当院の山岸元 理学療法士による健康教室を開催いたしました。たくさんのご参加、ありがとうございました。

フレイル(虚弱)とはどういった状態を指すのかと言う話から、フレイル予防に取り組むフレイルサポーターの紹介。

“フレイルチェック”で行われるチェックについて実技を交えながら説明いただきました。

「チェックで赤丸がついても『ここがダメ』ではなく、『ここを頑張れば大丈夫』そう思ってください」との言葉が印象的でした。

金沢市内でも“フレイルチェック”を受ける機会や、フレイルサポーター養成講座が定期的に行われています。

興味を持たれた方はぜひ検索してみてください。