病院移転のご案内

南ヶ丘病院は野々市市西部中央土地区画整理事業施行地区56街区1番(現在の野々市市蓮花寺地内です)で令和3年6月2日(水)から診療開始予定です。

現在の病院から変わること

※金額は全て税込みです。
  現病院 新病院(移転後)
診療日 月火木金 8:30~12:30/14:00~18:00
 水土  8:30~12:30
月~金 8:30~12:30/14:00~18:00
休診日 日曜・祝祭日・盆・年末年始 土曜・日曜・祝祭日・盆・年末年始
病室 病床数120床
2人室・4人室 24室(室料差額個室)
個室 54室(室料差額個室)
病床数120床(全室個室、トイレ付、W-Fi・TV・冷蔵庫使い放題)
84床(室料差額0円、日常生活費550円)
34床 シャワー付き個室(室料差額5,500円)
2床 特別室(室料差額16,500円)
交通 最寄りバス停から徒歩3分
患者さま専用駐車場76台
のっティバス停「南ヶ丘病院」開設
駐車場307台(職員用含む)
  • 野々市市コミュニティバスのっティのバス停が当院前に新設されます。
  • 現別館(南ヶ丘クリニック)と新病院間に当院独自の無料バス送迎いたします。
  • 腎臓内科(透析)と泌尿器科が診療科に加わります。
  • 小児科は授乳室・おむつ交換室・感染隔離室完備です。
  • 別館に「南ヶ丘クリニック」を開設します。
  • 別館に住宅型有料老人ホームを開設する予定です。

新病院に野々市コミュニティバス「のっティ」の停留所ができます

  • 停留所名は「南ヶ丘病院」になります。
  • 中央ルート・西部ルートからご来院いただけます。

現在と変わらないこと

通所リハビリテーション、介護予防サービス、地域包括支援センターまがえ、ヘルパーステーションは別館にて引き続き運営していきます。

「南ヶ丘クリニック」が別館に誕生します

現在の別館に「南ヶ丘クリニック」を開設し、向坂医師が院長として診療を行います。地域の皆様のかかりつけ医としての役割を引き続き担っていきます。必要時には迅速に本院との連携をとり、安心できる医療を提供いたします。

現在の本館は別館の改修工事後に解体予定です。

  • 6月2日(水)から診療開始します。
  • 6月・7月は現在の本館1階で診療します。8月からは別館1階に移動します。
  • 診療日・診療時間は本院と同じ月~金の午前9:00~12:30/午後14:00~18:00です。
  • 新病院への無料バス送迎は南ヶ丘クリニック前 朝8時発から30分間隔で周回運行します。
    最終新病院発は17:30です。